切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

模切ーEgon Schiele

シーレは何と言っても手。あの手が特徴ながら、あの太い線は切りようによっては、単調になってしまい、難しいですね。クリムトの弟子として、可愛がられた彼ですが、独自のタッチがいいですね。しかし、あの油絵の厚みを切り絵で切り刻むのには無理がありますね。そこで、色を貼りつける代わりに、油性のスプレーを何色か重ねて、切った黒紙から、綺麗にはぎ取らないで、わざとスプレーの後を残してみました。油性スプレーは乾くと、厚みが出来て丈夫になり、糊づけがやり易くなりいいですね。百均にも多色売っていて重宝しています。

f:id:masasarah:20150110160142j:plain

あの手を見ていると、どういう訳が石川啄木が出てくるのは私だけなのでしょうね。シーレも貧しい生活の中で、クルムトに援助を受けていました。

Une poignee de sable:一握の砂