切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

模切ー歌川広重「猫」

猫好きの方から絵はがきを頂いたら、作者はTheophile Steinlen。様々な動きを描いた作品で気に入り切ろうと思いましたが、線が細かく断念。いろいろ探していると、歌川広重の絵にも、様々な動きを描いた猫を見つけました。どこか似ています。調べてみると、広重は1797-1858, スタンランは1859-1923。スタンランはロートレックなどと同時代で、ちょうど、浮世絵ブームの折り。ひょっとすると、スタンランはこの作品を見ていたのかもしれません。自己紹介初回にアップしましたが、改めて紹介します。

f:id:masasarah:20150113204317j:plain

 

言い忘れてならないのが、猫と言えば、藤田嗣治。彼のあの壮絶な作品、「猫 争闘」が、身の程もわきまえず、やってみたくなり、してみましたが、超難解でした。猫の毛の模様と、筋肉の動きの線との区別が、まだまだ未熟で、鈍い線切りでは絶望でした。情けないですが、アップしました。酷評下さい。

f:id:masasarah:20150113205136j:plain

f:id:masasarah:20150113205146j:plain

La nuit, tous les chats sont gris. \( 。)/