切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

Aubrey Beardsley-サロメ②

あの方は途に迷った鳩のようだ。………あの方は風に震えている水仙のようだ。………あの方は銀の花に似ている。 サロメ『孔雀の裳裾』

 

ナラボは美しい乙女サロメを「鳩」「水仙」「銀の花」のようだと述べていますが、
ビアズリーサロメの衣装を「孔雀」の羽をモチーフにしています。残念ながら、画像が悪く(腕も)、孔雀の模様がはっきり映っていないです。この挿絵も、実にジャポニズムの香りがします。

Recette-2。替え刃について。以前はユザワ屋で買っていましたが、最近は材料については東急ハンズが気に入っています。替え刃も少しですが安く、下敷きや和紙、用紙など材料の品数が豊富です。替え刃は30度。ケースの空箱が三つになりましたから、600pieces も消耗してしまっています。黒の用紙については、切り絵用の裏が白いのを使っていましたが、今は、一番安い模造紙を好きな大きさにカットして使っています。百均の画用紙を使ったこともありますが、さすがに、画用紙の厚さはちょっと手が持ち堪えません。札束の厚さぐらいが一番、私には、合っています。それでも、手に腕は四六時中湿布は欠かせません。f*_*;

f:id:masasarah:20150208000154j:plain

J'admire l'humilité de ceux qui veulent bien les porter [les grands noms] ; il les refuseraient, s'ils avaient l'esprit de faire réflexion à ce que leur coûte l'explication de ces beaux noms, et comme elle tombe tout en outrage sur leurs pauvres petits noms ; à quoi l'on ne penserait pas, s'ils n'avaient point voulu prendre les plumes du paon