切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

凹か凸ールミナリエ

新緑にはまだ間があります。桜前線はどんどん北へと向かっているのでしょう。庭には、クレマチスアーマンディが見事に、花ミズキに絡まり、満開になりました。クレマチスの中でも、少し季節先取りです。花ミズキも蕾が膨らんで来ましたが、同時に咲くのは少し無理そうです。八重咲きの鉄扇が一緒になるでしょうか。白の乱舞。

今の時期にはふさわしくないですが、以前の作品、ルミナリエです。これは、下絵を墨で塗ったものなので、色むらがあります。ルミナリエは基本、小さな裸電球が密集して形を作っていますが、それを凹にして様々な形で落としました。そうして、裏から折り紙の端片を貼らずにばら撒き、雪の結晶を散らし、仕上げました。

f:id:masasarah:20150405015328j:plain

Kobe Luminarie est un festival de lumière se déroulant dans la ville de Kobe, dans la préfecture de Hyogo au Japon.  Ce festival s’y tient annuellement en décembre depuis 1995 pour commémorer le tremblement de terre de 1995.  C’est sur une idée commune ente l’italien Valerio Festi et un habitant originaire de Kobe Hirokazu Imaoka qu fût créer ce festival.  En 2013, il s’agira de la 19 eme édition se déroulent du 5 ou 16 décembre.