切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

昔日ーシクラメンとポインセチア

最近、ふるさと納税が大変な人気だとか。返礼品が品切れになっている自治体も出ているそうです。納税額のランキングと魅力の返礼品を見てみると、①長崎県平戸市(海産物の詰め合わせ、平戸豚のしゃぶしゃぶ)、②北海道上士幌町(十勝ナイタイ和牛、ジェラートセット)、③佐賀県玄海町(いちご「さがほのか」生塩うに)、④宮崎県綾町(宮崎牛、マンゴ-、日向夏)、⑤島根県浜田市(ケンポロー芙蓉ポーク、のどぐろ一夜干し)、⑥佐賀県小城市ブラックモンブラン小城羊羹)、⑦7大阪府泉佐野市(格安航空会社のピーチ・アビエーションのポイント)...寄付控除対象外の2000円を負担すれば、高額な商品を手に入れられるとかで、人気商品の町は潤っているとか。よって、わが故郷への貢献ということはないようで、目玉商品を持たない町は苦戦を強いられるのでしょうね。美食ブーム故の恩恵でしょうが、我が故郷への思いよりグルメが重いとは、どこか引っ掛かるのは、世代の温度差なのでしょうか。

当初の切り絵は色紙を八つ折り、六折にして切っているので鋏をよく用いていました。雪の結晶は沢山作りモビールも作りましたが、最近はほとんど鋏は用いず、折る変わりに厚紙を重ね切りしています。問題は画題です。美味しい画題物色行脚です。

f:id:masasarah:20150513071949j:plain

L’amour est il donc chose si matérielle qu’on doive le nourrir de réclames et de popularité ?