切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

点描色付け試み②ーゴッホ⑤

店先にわらび餅が出回り出しました。ぜんざい、甘酒から水羊羹、外郎、ゼリーへと。中でも、まだ5月ですが、水無月というのがありますね。片面に小豆がびっしり敷き詰めてあり、初夏らしい涼しげな菓子です。つい、あの三角形を見つけると買いたくなります。そう言えば、母がよく作ってくれていましたが、あれは水無月というより、水羊羹だったのか。多分寒天だったのでしょうか、平たいバットに、流し入れ、甘く煮た小豆を載せていました。それに、杏仁豆腐まがいもよく作っていました。母の好物は外郎だったのです。外郎も電子レンジを使えば簡単にでき、水無月を沢山作ったことがあります。梅に、ラッキョウに、山椒の実も売り出されて来て、さて今年はどこまで出来るかなっと。ヘルペスと相談です。

ゴッホの色塗りは大変なことになりました。中々完成に至りません。さて効果の程がどこまで出るのか。何だか水無月の小豆のようです。

f:id:masasarah:20150517004411j:plain

Rien de plus misérable que les cahutec où ils vivent, entassés pêle-mêle (telle hutte en contient onze et etlle autre treize).