切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

フリマ第二弾に向けてー鳥獣戯画④セット

「われ、あまりに愚かしければ、詐欺師もかへって銭を與う」(太宰治『男女同権』)

雨が降り出し湿度も増し、気温が上がると、出て来るのが蚊。去年の残り物の蚊取り線香を焚いています。最近は緑色だけでなく、紫、紅とあり、香りも除虫菊ばかりか、バラの香りとかも出回り、メーカーが凌ぎを削っているようです。諸説あるようですが、私はやはり蚊取り線香です。今年もまたデング熱騒動が巻き起こるのでしょうか。どこまで徹底出来るのか、公園を閉鎖して防虫剤を噴霧するのもどうなのでしょうか。それでも、近辺の人達は気になるでしょうね。それで、夏休みの子供たちの遊び場まで拘束されるのは、親御さんにすれば、大変でしょうね。折角の憩いの場の公園。自由に遊べる空間が保たれることを祈っています。さて、どこから救いのてが差しのばして貰えるのか。刺されるばかりではいけません。ご用心下さい。

27日土曜日、フリマの日の降水確率は、一時70%だと予想されていましたが、し雨音も止み、晴れてくるとか。それでも、急に降り出してもいいように、作品を平並べしないで、ファイルに入れて、それを見ながら好きなのがあれば抜き取って貰えるような段取りしています。ウオールステッカーが沢山用意出来ました。是非いらして下さい。

湊川公園手しごと市 minatogawa-mart.net/access.html

f:id:masasarah:20150627014445j:plain

Un moustique dure une journée, une rose trois jours. Un chat dure treize ans, l'amour trois. C'est comme ça. Il y a d'abord une année de passion, puis une année de tendresse et enfin une année d'ennui.