切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

重なりへの試みー竜血樹②

夏の縁側に風鈴、庭には打ち水っと、ここまでくれば、お盆には冷えた切った西瓜が並んでいるという光景がくっきりと浮かんで来ます。そう言えば、最近、西瓜を丸のまま運ぶのに使っていた白と薄紅色の紐でざっくり編まれたあの手提げ袋を見なくなりました。

総務省が5年に一度見直している消費者物価指数の対象品目を見ていると、めまぐるしい変遷に驚きます。お子様ランチに、電気アイロンが外れるのだそうです。今に西瓜も外されるのでしょうか。それにしても、お子様ランチがなくなるとは、いかに出生率が落ち込んでいるかが一目瞭然。最近では草食どころか、絶食系男子だそうです。草食系はまだ女性を意識の対象としているそうですが、絶食になると、異性という意識が欠落しているとかで、男子とも女子とも同様に付き合うそうです。究極は自分を一番大事にしたいという事だそうですが、これは日本特有の現象だとか。このあたりが、消費者物価指数の対象品目にも反映してくるのでしょうね。2015年に追加されるのは、コーヒー飲料(セルフ式)ペットトイレ用品。やかんやミシンに到ってははるか前。薬缶は2010年、ミシンは2005年。さて、どこまで、女性男性の意識改革は進むのでしょうか。

竜血樹の葉は松葉のように繊細だそうですが、重ねてどう表現するかと考え、挙句に和紙で重ねることにしてみました。インチキですね。

f:id:masasarah:20150725013447j:plain

L’humanité est mâle et l’homme définit la femme non en soi mais relativement à lui, elle n’est pas considérée comme un être autonome.