切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

型染め型第二弾ーzentangleとアールヌーボー

「子を産んだ 親猫にみる目の配り」(文子)

洗面所の勝手口にここ数日前から、猫の親子が雨宿りさながらじっと居座ってしまいました。天候も安定しないので、まあ いいかなあっとは思っていましたが、歯磨きをしながら、何とはなしに見るとこちらに何やら乞うように、親猫は子猫をかばうようにして見つめ返して来ます。ここで、負けてはいけないと、知らないそぶりをしてそこから立ち退こうと思う の ですが、ついつい振り返ってみてしまいます。すると伏し目がちに子猫を労わりながらこちらの動きを見ているようです。

「人の目を盗み、野良猫仔を育て」(如水)

昨日の新聞記事に、国立青少年教育振興機構が、米国、中国、韓国、日本の四か国の高校生を対象にした調査結果が掲載されていました。それによりますと、「親をとても尊敬している」という割合が米国70.9%、次いで、中国59.7%、韓国44.6%、最下位日本は37.1%。「親の期待にプレッシャーを感じる」との問いに、「とてもそう思う」「 まあそう思う」と答えた割合は29.5%、6割を超えた米国や中国、5割程度の韓国を大きく下回っています。また、老後の親を世話をすることになったらどうするかを5択で選んでもらうと、「どんなことをしてでも自分で世話したい」が日本 は37.8%で最低。最高だった中国(87.7%)の半分以下だったそうです。その結果から、親子関係が日本では、フラットな友達関係になってきているのではないかと。そういえば、とついついテレビのCMモードに押されてしまい、納得しています。何やら猫に教えられているような気がしてならない朝でした。まだ、居るだろうなあっと思いながら、冷蔵庫の牛乳はカフェオレにして飲んでしまおうと、邪の境地です。

ハンカチを染めようと予定していて、縁飾り用にzentangleやアールヌーボーのデザインを参考に図案と作って切ってみました。

f:id:masasarah:20150830103010j:plain

Un maison sans chat est un aquarium sans poisson.