切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

ウオールスティッカー:星の王子様②

「ネクタイは季語のごとく締むるのみ」(筑紫磐井)

10月1日。衣替え(更衣)ですね。車中には第一ボタン外したカッター姿のサラリーマンも今日はびしっと決めておられるのでしょうか。学生さんは、今日から冬服でないと、門前払いされるのでしょう。正に、季語のない俳句が拒絶されるようですね。

「吾がセンサーあはてて秋の更衣」(山崎真義)

今朝は、更衣に相応しく、よく冷えて先ずは防虫剤の匂いがしてきそうなセーターをTシャツの上から被り、七分丈のズボンをウールのスパッツに替え、髪をアップにするのをやめました。

「気ままなる晩年であり更衣」(ふじの茜)

こうなって来ると、温かいコーヒーが恋しくなります。

「客観のコーヒー主観の新酒哉」(寺田虎彦)

新米の頼りも耳にするようになりました。その新米で酒は作られるので、新酒は秋の季語なのだそうです。最近、サードウエーブとコーヒーの醍醐味も通人が増大するのか、飲み方も様々進化していますが、コーヒーには、環境が大事な要素のようです。中でも、その客の要望を精通しつくしているのがスタバなのでしょうか。そこのコーヒーとMac Book Air とくれば、ドヤラーさん。ひょっとすると、寺田虎彦はドヤラーの先駆者だったのでしょうかっと言えば、かなりドヤラーさんへのヨイショ!?

「好きなものイチゴコーヒー花美人懐手して宇宙見物」(寺田虎彦)

今日はコーヒーの日。ネクタイの日。それと、都民の日。庭園、動物園、植物園が無料になるそうです。 ならば、コーヒーも、どこかで無料サービスはしてないでしょうかしらね?いえ、今年度も折り返しです。今日はネクタイ締めて、油を売らずにびしっといきましょうか。ご苦労様。

 

Petit Prince の円の下断には、Saint-Exuperyと凹で抜き取ってあるのですが、画像小さく見えないですf*_*;

f:id:masasarah:20151001100637j:plain

Il y a dans le goût du thé comme un charme subtil qui le rend irrésistible et propre à être sublimé. Le thé n'a ni l'arrogance du vin ni l'affectation du café - et encore moins l'innocence minaudière du cacao.(Kakuzo Okakura)