切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

若冲天井画花卉図ー鉄線

「庭掃除金柑一つ口にして」(加藤須磨子)

店先に大きな粒の金柑が売っていました。「美味しそう」と思いつつも、金柑を買って食べるなんてと躊躇してしまい、中々金柑が食せなくなってしまいました。一度苗木を買って植えたのですが、中々実がつきません。昔は、よく外で用事をしていて喉が渇くと、捥ぎ取っては食べたものでした。

「鈴なりの金柑もぎて甘煮かな」(奥野品子)

お正月のお節のお重には、オレンジ色の甘煮が映えますね。でも、あの生の皮の甘味を味わいたいのですが、さて今年も実にはあやかれないようです。

「金柑湯好きで まあるく 老いてゆく」(松崎豊)

柚子湯はよくしますが、金柑湯は入った事がありません。心まあるくなるなら、やってみたいものですね。

「金柑鈴成り耳学問の吹き溜まり」(松下晴江女)

昨日、水木しげるさんがお亡くなりになられました。朝ドラ「ゲゲゲの女房」で身近な人となり、境港は今では、海産物より妖怪の町として有名になっているのだそうですね。ちゃんちゃんこの鬼太郎、鼠おとこ、目玉おやじ。あの「げげ げげげのげ」で始まる歌は誰の耳にも残っているのでしょうか。本当はタイトルに「墓場」が入っていたのだそうですね。元々はこの「ゲゲ」は水木氏自身の幼き頃、言葉がつまり、自分の名前が「げげる」になってしまいあだ名が「ゲゲ」であったことに因んでいるのだそうですね。目玉おやじじゃないですが、耳学だけの知識。

「金柑やころころ子らの気が変わり」(野田ゆたか)

「からんころん」鬼太郎の下駄の音で始まる歌も、よく流れましたね。田舎の里山に、ころころ、鈴なりの金柑が木枯しに揺れる音に、重なって鬼太郎が出てきそうな気がしてきます。ご冥福をお祈りします。

 

若冲の天井画は並び具合の構図のバランスが配慮されているのか、円の中に空間が結構あります。凹凸の凸に切り落としたので、染め型にするには、絵柄が不安定なので、マス目を入れて固定しました。苦肉策f*_*;

f:id:masasarah:20151201111234j:plain

Kitaro le repoussant (ゲゲゲの鬼太郎, GeGeGe no Kitarō?) est une série de manga créée en 1959 par le japonais Shigeru Mizuki. Il est principalement connu pour avoir popularisé les yōkai, des créatures du folklore japonais. Il a été adapté plusieurs fois à l'écran sous forme d'anime, de film ou en jeu vidéo.