切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

型染め柄:花と虫io ①

「頭にふるるほどに藤の花」(神崎律子)

近所の路地を入った所にフェンス越に毎年見事に藤の花が垂れ下がります。先日見に行った時は蜜を求めてか蜂がワンさと来ていましたが、今朝にはもう盛りを過ぎてしまっていて、写メを撮り損ないました。

「藤の花長らしく雨ふらんとす」(子規)

そこのを見る度、来年こそはと、いろいろと検索し研究するのですが、うちのは葉ばかり生い茂ります。そう言えば、もう一軒近所に藤棚まで作っておられるうちがありますが、そこもうちと同じで葉ばかり。花盛りのおうちにはほとんど葉がありません。この辺になにか原因があるのでしょうか。

f:id:masasarah:20160427142137j:plain

「山巡る各駅停車藤の花」(三輪慶子

不思議なのは、何の手入れのしようもないような奥深い山並みを走る車窓から薄紫色に染める程に咲いた藤を見る事があります。一体どんな技が潜んでいるのでしょうね。

まったくもって無関係なのですが、もう一つ最近私の謎の解けない事をお教えしましょう。そろそろ本腰を入れて染めをやり出しましたが、染料の染め残りを捨てないで保存するのに、私は先ず鍋から400mlの直方体のヨーグルトの容器に流し入れます。その後液が冷めると、ペットボトルに入れ替え冷蔵庫の野菜室に仕舞っています。このヨーグルトの容器が優れものなのです。ご存知ですか?この容器から、あの小さなペットボトルの口に注ぐのに漏斗などを使わなくても一滴たりとも零さずに注ぐことが出来るのです。あの四角い角が摩訶摩訶不思議、どんなに注ぎ易いようにカーブした口よりも零れないのです。この二つの謎、解明出来る人、是非お知らせください。

「むらさきの似合う人亡くし藤の花」(家塚洋子)

来年はしっかり学習して亡き方を喜ばせたいものです。

 

H.P.Franceのオリジナルブランド ioの服が好きなのですが、先日ブティックで見かけたスカーフのデザインを生かして切り出しました。虫の中に花模様が埋め込まれています。先ずは蝶とカミキリムシ。

f:id:masasarah:20160427141140j:plain

“Nous savons depuis toujours que le monde est une grande énigme, et qui dit énigme dit aussi que chacun a le droit d'essayer de la résoudre à sa manière.”