読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

テーブルセンター試し①

「くらくなる山に急かれてとろろ飯」(百合山羽公)

今日6月16日は。六(む)十(と)六(ろ)で「むぎとろ」の語呂合せで、「麦とろの日」なのだそうです。先日テレビで、大麦が体にとてもいいように言ってましたが、私は米より麦が好きで、特に気温が上昇してくると、無償に麦とろろが食べたくなります。ですが、一人暮らしでは、麦飯を炊いて、山芋を一個卸してだし汁で溶いてなどと、出来ようはずもなく、何年来食していないでしょうか。幼い頃は、以前にこのブログでも書いたのでしょうが、起床して台所から鰹節のいい香りがしてくると小躍りしたものです。

「麦つくり余徳我が家のはったい粉」(芋生和恵)

麦焦がし、関西では「麨(はったい)粉」と言いますが、私の幼い頃のおやつの定番でした。薄情なのか、余徳などと思うどころか、麦を作っているのが因果応報とまで思っているほどに、このはったい粉が美味しいと思ったことはなかったような気がします。新麦を炒って石臼などで引き、粉にしただけの素朴な食べ物。砂糖を入れてそのままで食べたり、湯や冷水にといて食べたりしましたが。

「姉さが何か言ってる麦こがし」(西島〇丸)

粉が口の中に入れるとむせるのです。誰かが笑わせたりすると、ぷーっと粉が一面に散ります。

「子の目鼻どこにするのか麦こがし」(山本山人)

にもかかわらず、いとこの「たつし」君はやって来ると必ず「はったいこ、はったいこ」といそいそ戸棚から出してきて砂糖を入れて熱湯灌いで美味しそうに食べるのです。「たつし」君、もういいおっさんになっているのでしょうが、そんな味覚えているのでしょうか、いつか「何がそんなに美味しかったのか」聞いてみたいですが、そんな愚問叶うことはなくあちらの世界の楽しみの一つになるのでしょうね。

「はったいの日向臭きをくらひけり」(日野草城)

健康増進に、麦粉買ってみましょうか。でも、新麦の挽きたてはもう二度と味わえないのですね。今に思えば最高の贅沢おやつだったのでしょうが、今更後の祭り。都知事選と相成りました。先ずは投票に出向かないと始まらないですね。

 

友人に頼まれていますテーブルセンター作りの試行錯誤中です。袋帯を何種類か手に入れましたが、以外に喪中用の黒帯が染め柄が映えるようです。縁模様を止めてスミレ柄を散らしてみました。

f:id:masasarah:20160616110156j:plain

L’orge est réputée pour favoriser une bonne digestion et pour son apport en fibres, vitamines du groupe B, sélénium, phosphore, fer, zinc, cuivre et magnésium. Elle contient huit acides aminés essentiels et a une action favorable sur le taux de sucre dans le sang, le cholestérol et la flore intestinale6.

L’orge, céréale secondaire, est une importante ressource énergétique en alimentation animale (orge de mouture) mais pauvre en protéines et demande à être complétée.