読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

ランチョンマット②

「舞へや舞へ片目つむり蝸牛」(多田智満子)

梁塵秘抄の中にある幼児の遊び歌

「舞へ舞へ蝸牛 舞はぬものならば馬の子や牛の子に蹴ゑさせてむ 踏み破らせてむ  実に美しく舞うたらば 華の園まで遊ばせむ」

その歌をどこか斜交いから眺めた句となるのでしょうか。そんな境地も必要なのかもしれません。雨に打たれた紫陽花に蝸牛。季語は夏。また、雨になりました。

「けむりあげ平日つづく蝸牛」(田畑耕作)

蝸牛さんご苦労様。

「かたつむりたましひ星にもらひたり」(広瀬櫻桃子)

 

もう一息まで切れました。

f:id:masasarah:20160628231502j:plain

Rechercher la vérité, c'est comme regarder un escargot en poursuivre un autre. C'est un mouvement lent, mais obstiné.