切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

おそ松さんウオールスティッカー・ストラップ③

「風鈴の怠る大暑つづきけり」(千坂美津江)

そろそろ東京引き払いひと月が経とうとしてしまい、ひと月休止と定めていたアメログのブログを復活させようと思っていますが、今日もばたつき明日伸ばしになりそうです。ミニマリスとのつもりで始めた断捨離もリサイクルショップに持ち込む物もなくなり平常に戻りたいものですが、昨日は大暑。新聞が来るのを待ち望んていたような平常にはいつ戻れることか。

「我が影の地に張りつきし大暑かな」(門脇明子

まだ、7月。この先どうなるのやら、しきりに住宅地の近辺にも救急車の音がよく聞こえ、まだとこかのご老人が熱中症なのでしょうか。救命士もさぞやお忙しいことなのでしょう。

「我が影に子を入れて歩く大暑かな」(川瀬里江)

但し、ポケモン探しに日傘を掛けるまではいいかとは思いますが、用心しないといけないのは、無効から来るスマホに夢中のお子さんかもしれませんね。

f:id:masasarah:20160723133028j:plain

Pendant la canicule, nombre de personnes s'écrient: «C'est effrayant, il y a 35° à l'ombreMais qui les oblige à rester à l'ombre?