読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

江戸東京たてもの園②

「仰のけに落ちて鳴きけり秋の蝉」(小林一茶

蝉から秋の虫に変わったかのように思えましたが、未だにツクツクボウシのさえずりが聞こえまだまだ暑い日があります。

「秋風やむしりたがりし赤い花」(小林一茶

8月30日に活けた縷紅草が花瓶の中で一週間以上も生き延び、花を咲かせました。

f:id:masasarah:20160912101124j:plain

さすがに葉が黄色くなってきたので活け替えようかと思って抜き取りましたら小さな根が生えていました。丈夫な花なのですね。さて根付くでしょうかしら、そろっと土に植え付けてみました。アメリカの同時多発テロから15年が経過しました。まだ行方も分からぬ人は沢山おられるのでしょうね。ご冥福をお祈りしたいです。

 

たてもの園の写メの続きです。窓枠を黒いケント紙で切り、窓から見える建物と木々の風景を灰色のケント紙で切ってみました。

f:id:masasarah:20160912101756j:plain

Ce qui distingue l'autodidacte de celui qui a fait des études, ce n'est pas l'ampleur des connaissances, mais des degrés différents de vitalité et de confiance en soi.”