切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

江戸東京たてもの園⑤

「名月や心遊ばせ詠む一句」(加藤哲夫)

2016年の今日、9月15日は中秋の名月十五夜だそうですが、これは毎年異なるのだそうですね。そうしてこの十五夜の日が必ずしも満月ではないのだそうです。17日が満月だそうですが、二日程の違いでは晴れれば今日もさぞや綺麗でしょうか。去年はスーパームーンとか騒いだような気がしますが、常に報道に翻弄されています。夜空が晴れるといいのですが、秋の夜長楽しみたいものです。

 

少し作品の紹介と日ごろの作業がずれて来ていますが先取り報告です。昨日、友人に頼まれていたテーブルセンターを漸く手渡しテーブルセンター作業は終了しました。手渡しましたのが4本、残りが7本ありました。それを一気にメルカリに出品しました。もしもし、ご興味おありの方はそちらをご覧くださいませ。

https://www.mercari.com/jp/u/410269686/

 

ケント紙簡易額裏面作品和紙で色付け出来ましたが、何だか風景不明の作品になってしまいました。

f:id:masasarah:20160915115159j:plain

La Fête de la mi-automne est célébrée le soir du 15e jour du huitième mois lunaire, qui peut varier en fonction des années aux environs de septembre sur le calendrier grégorien. La15e nuit du calendrier lunaire est une nuit de pleine lune. Le jour de cette fête, la pleine lune est la plus ronde et la plus lumineuse de l’année, ce qui symbolise l’unité de la famille et le rassemblement.