切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

テーブルセンター第二弾「水色」

「いざよへる月待つ心一つにし」(伊藤悦子) 昨夜は残念ながら雨雲が夜空にかかり月を拝むことは出来ませんでした。さて、十六夜の今夜はいかがでしょうか。午後より晴れ渡り気温も上昇し、またもや私はノースリーブです。 「十六夜や健やかに日を疲れけり」(渡邉孝彦) 十五夜から少し遅れて出てくる月。そんな思いが通じてか、時期を逸して撒いた種二種が今頃になりながら申訳なくも咲きだしました。

f:id:masasarah:20160916152539j:plain

テーブルセンターの染め直しを帯地に合わせて縫い合わせました。知り合いが一度も袖を通さずにしつけをしたままの襦袢を下さいました。少し薄桃色のグラデーションがあったのですが、地模様が綺麗でよく斑なく染まりました。縫い合わせる時は黒帯の地模様が縁に見えるように縫い合わせました。

f:id:masasarah:20160916171807j:plain

ご興味のある方は以下をご覧ください。

https://www.mercari.com/jp/u/410269686/

“Quand la lune est pleine, elle commence à

décliner.”