読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

金魚と水草 奮闘1

「ローカル線林檎畑にまぎれ行く」(塩田博久)

昨日は、西宮北口にある小さな美術館に行って参りました。少し駅から歩いたのですが、意外にこの駅周辺を歩いたことはなく、落ち着いた住宅街の佇まいが新鮮でしたが、何とその道中でリンゴ園に出くわしたのです。

f:id:masasarah:20160925112011j:plain

こんな温暖な地域でも立派に林檎がなるのですね。何だか植えてみたくなります。出向いた先は。「笹倉鉄平ちいさな絵画館」。閑静な住宅街の中にあるUn Petit musee でした。雪見障子越の木々と庭の風景、縁側と室内の柱と庭の遠近感と光線の工夫など、平面になりがちな切り絵の構図脱却のヒントを得て、大満足で帰って来ました。

 

型染めを一休止して、以前メルカリに出品していましたランチュウがを気に入ってくださった方からの声掛けがあり、再度金魚と水草をやってみることにしました。前と同じのにはしたくなく、偶々いい水草柄を見つけて、ゼンタングルタッチの金魚と組み合わせてみました。出来上がってみると、実にゴチャゴチャして没に。

f:id:masasarah:20160925113010j:plain

メルカリ出品も気づいたら、何と百点になっていました。(@_@)ドッキリ

https://www.mercari.com/jp/u/410269686/

“L'univers est résumé dans un trognon de pomme.”