読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

折り畳み額シリーズ:蛙2

「尾花剪り風の風情を活けてみる」(有馬やよ)

月見の宴には欠かせぬススキでしたが、最近ススキを活けるなど思いもつかなくなりました。よく、祖母が来客のために床に活けるススキの水揚げを気にかけていたことがふと思い出されます。

f:id:masasarah:20161002114938j:plain

「4.5本の丘のすすきの雲あそび」(豊田都峰)

 

折り畳み額はプレゼントに贈るのに嵩張らず、送料もかからずいいのですが、色付けには神経を使います。糊をいろいろ変えてみましたが、結局百均で買った糊を容器に出して細筆で丁寧に塗り合わせるのが一番きれいに仕上がります。根気の要る仕事です。

f:id:masasarah:20161002123257j:plain

Miscanthus sinensis est une espèce de plantes de la famille des Poaceae (Graminées), du genre Miscanthus. Elle est parfois nommée « herbe à éléphant », « graminée géante », « eulalie » ou « roseau de Chine ».