切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

セロファン色付けシリーズ:トトロ③

「追伸の二行の文字やそぞろ寒む」(中村和子)

14夜となった昨夜でしたが、雲間が切れて見事な月を愛でることができました。よく冷えて来てそろそろ暖房を出すことになりそうで、ハンドクリームが手放せなくなります。油断していると、指先に亀裂が入りだす季節が来るのですね。つい、首をすくめて羽織物の前を合わせ、そぞら寒し。確かに、追伸に来て、本音が飛び出したら、ぞくっとさせられますね。

「身の置き処居間へ厨へそぞろ寒」(岡田和子)

「はづしてはさがす眼鏡やそぞろ寒」(小山葉子)

冷え込みが増すと、捜し物、捜査も辛くなります。整理整頓、使ったら即刻戻す、それが出来たら苦労ないのですが...「水清ければ魚棲まず」欠陥も味わいに。

 

額が第一優先課題ですが、作品を全て光を取り込めるようにしたいので、規範の立て掛け台紙を使わず、透明の硬質プレートで固定しています。そこで問題になるのが、額立をどのように工夫するのかが何だいです。しっかりした台だと後ろに影がうつっていしまいます。試行錯誤中です。

f:id:masasarah:20161015105852j:plain

“Le geste de bénédiction ne fait pas dévier le vent froid.”