読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

型染めの型⑥

「踏みばなく団栗の木を見上げけり」(山田六甲)

f:id:masasarah:20161108152240j:plain

強風でも吹いたのでしょうか、近所の川沿い公園を所要で近道と歩いたら、何と一面が団栗。思わず上を眺め改めて公園の木々に椎の木が多いのを大発見。

「団栗や少年の手に玉手箱」(黒澤登美枝)

さて誰の仕業でしょうね。

f:id:masasarah:20161108152514j:plain

風のいたずらにしては手が込んでいますかしら?何に見えますか?

 

秋の七草、萩ですが、少し花が細かすぎて雑になってしまいました。縁取りの二曲線も幅が均一でなく、まあ、染めると余り気にならなくならないかなっと。でも雑過ぎました。

f:id:masasarah:20161108152640j:plain

“Qui voit le chêne dans le gland voit Dieu dans le chêne.”