切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

型染めからガラス絵1

「短日や長き電話に心して」(植田澄子)

来東して思うのは日の暮れるのが早いです。あれよあれよと太陽は隠れていきます。家内の用事なら差し足る問題でもないのでしょうが外回りの仕事は日暮れが勝負。稲刈り、芋掘り、草引き、霜掛け、農家には何もがお天道様次第ですが、24時間営業が当たり前の街には短日なる語はさてどう響くでしょう。

「短日や果たせぬ用の探しもの」(本郷智子)

草むらによく埋没して行方不明になるのがポケットに無意識に入れた鍵、草を束ねようとチョイと置いた鋏。日が落ちると事態は深刻。こんな分かりきった過ちをどう言う訳か繰り返し、冬至に向かう短日の所為にしてるのですから、お天道様罰当たりお許し下さい。当たり前の自然の変化に気付ける我が身の愚かさにも感謝^_−☆

f:id:masasarah:20161203090032j:plain

型染めに切った下書き絵に黒のカラースプレーでコーティングして色付けして作品にしました。