切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

ルミナリエ①

「枯葉飛ぶ宙にくるしと新体操」(野口喜久子)

昨日と打って変わって今日は風が吹き、少し12月らしくなってきました。ハラハラ舞い降りる葉の親元はどこかと空を見上げれば、枝ばかりとなり行方知れずに。こんな風が数日前の新宿御苑で吹いていたらと、終わった事を引きずる性格など、知る由もなく葉は惜しげもなく散りゆきます。

「赤も黄も枯葉の道となってゆく」(今橋眞理子)

f:id:masasarah:20161206145017j:plain

「枯葉とは言へぬ彩掃き惜しむ」(稲畑汀子

買い物帰りの路地に落ちた紅葉に足が止まり、見過ごせず一枚一枚拾い、紅葉のないうちの庭に撒いてみました。写メに収めるばかりで、中々作品に再生されません。

 

今年もルミナリエが始まりましたが、また見そびれそうです。これは去年の図案でしょうか。照明以外の景色を紺色のセロファンで区別してみました。

f:id:masasarah:20161206145738j:plain

Etre dans le vent, c'est avoir le destin des feuilles mortes.