読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

ルミナリエ③

「開戦日無口な父のやや語る」(青木朋子)

知人の誘いで訪れたハワイも、もう十年以上前となるのでしょうか。その方も、一緒に連れ添った父母もこの世にはいませんが、今日という日には、いつも皆で訪れた真珠湾での父の姿が思い出されます。

「神風を信じ愚かな開戦日」(居内真澄)

広島をオバマ氏が訪れ、今度は安部首相が真珠湾を戦後歴代首相の初めての訪問。一切謝罪のコメントが無かったオバマ氏と同様、安部首相の目的は慰霊だそうですが、元々あの真珠湾の奇襲攻撃は仕組まれた策だったという裏事情が声なくとも耳にします。誰彼なしラジオから聞こえる速報に小躍りして日本中が舞い上がった日。そこで、今日も例年通りパールハーバーでは慰霊祭が行われている事でしょう。

「一瞬の二舜の黙や開戦日」(水原春郎)

両国に限らず、若く夢多き青年達の多数の命が絶たれました。

「残像なお増殖止まず開戦日」(的野雄)

「絶対は否定の副詞開戦忌」(次井義泰)

 

f:id:masasarah:20161208201718j:plain

L’attaque de Pearl Harbor est une attaque surprise menée par l’aéronavale japonaise le contre la base navale américaine de Pearl Harborsituée sur l’île d’Oahu, dans le territoire américain d’Hawaï. Ordonnée par l'empereur du Japon Hirohito en réaction à l'embargo imposé par les États-Uniscinq mois plus tôt, elle visait à détruire la flotte du Pacifique de l’United States Navy. Cette attaque entraîna l'entrée des États-Unis dans la Seconde Guerre mondiale.