読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

猫いろいろ②

「底冷えが卓の四脚を匍(は)ひあがる」(富安風生)

明日から最高気温が5度とのことで覚悟していたのですが、早くも今朝からしんしんと冷えて来ています。完全に固まってしまい、ついつい図書館で予約していた本が末尾に。こういう冷えて手が出せない時に手元に本があるのは何より至福。夜には、シコシコ切っている時に、手が痺れて来ると本が助っ人です。そうして何より耳がお留守にならぬように、ちょこっと気になるドラマがあれば極上の至福。寒中は特に大事な心の暖です。

「手がいつも冷たき顔の淋しさよ」(池内友次郎)

年が明けて新TVドラマが先週ぐらいからでしょうか、いろいろ始まりどれに絞るかが悩ましい処。気に入っているのが、「クワルテット」「左江内氏」「就活家族」ってとこでしょうか。「精霊の守り」も楽しみにしていたのですが、どうして気になるドラマが同時間に被るのでしょうねっと、視聴者はぼやいています。

「踊り子は掌の冷たさを詫びて云ふ」(西東三鬼)

視聴者あってでしょうに、ここまで配慮できるエンタテイナーとしての配慮は経費節減で厳しくなるばかりなのでしょうか。それにしても、テレビに向かって声を出すようにはならないようにしたいものです。

 

猫の背景に切ってみました。波模様です。これぐらいの太さを均一にキリリと決めたいものですが...

f:id:masasarah:20170122113646j:plain

f:id:masasarah:20170123113242j:plain

Tu n'avais eu longtemps pour distraction que la douceur des couches de soleil.