読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

イスラム模様②-1

「ちぐはぐな挨拶かはし浅き春」(藤田久美子

日ざしが春めいてきたようで、つい「春らしくなってきましたね」と言いたいものの、空気は冷たく「いつまでもお寒いことで」などと、相槌にならない行き当たりばったりの会話となります。そんな冬も二月となりました。

「春浅し空また月をそだてそめ」(久保田万太郎

昨日はついつい寒さで立ち上がれず見過ごしましたが、今夕は見てみようかなあっと思っています。薄い三日月と、金星と火星の大接近が見られるそうです。今朝の新聞川柳蘭に「世界中一人のために疲れ果て」というのがありましたが、冬の冷気で澄み切った夜空がそんなエトワールを育てているという発想に、何か心が救われるようです。もう就任されて二週間が経つのですね。情報の洪水の中からどこに事実があるのか、扇動という勢いに流され行きつく先はどこになるのでしょうか。

 

イスラム模様の塗り絵本から取った絵柄第二弾です。今回の方が線にバリエーションがあるのか飽きないです。こんな繰り返しも、続けているうちに鍛錬になるかなあっと。目に見えてどう上達したかなどとは分からないのですが、腕は磨かれているのだと信じるしかないかなあっと思っています。

f:id:masasarah:20170201152224j:plain

Du dimanche 29 au mardi 31 janvier 2017 à la fin du crépuscule, une heure et demie après le coucher du Soleil, la faucille lunaire s’élève en direction des Poissons, où l’attendent Mars et Vénus. À voir au-dessus de l’horizon ouest-sud-ouest.