切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

陰影を生かした新たな試み②

「たんぽぽのかたさや海の日の一輪」(中村草田男)

彼岸が過ぎたというのによく冷えて桜も一向に開いていかないようです。道端で見つけたたんぽぽも何だか悴んでいるようです。

f:id:masasarah:20170328173434j:plain

那須では、山岳部の高校生ら8人もが雪崩に巻き込まれて亡くなられたというニュースが飛び込んで来ました。春と冬の間が大きな牙を向けてくるとは侮れない自然の脅威に、人間の脆さを痛感します。じっとその下にはタンポポは固く出番を待っているのだと、思うと人間とは何とちっぽけな存在なのでしょうね。亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

 

カルテットが終わってしまいましたが、人物の表情レッソンにと挑戦しました。黒の濃淡を多種使うよりも、二色ぐらいに絞った方がいいのかもしれません。個性的でない顔立ちの方、高橋一生が一番難しいですね。まだまだです。星野源さんんがまた立派な賞「伊丹十三賞」を頂かれたそうですね。今日から神戸コンサートのチケット販売だそうですが...

f:id:masasarah:20170328180104j:plain

Le cerveau qui s'en va, impossible de le retenir. C'est comme si un pissenlit voulait rattraper ses poils.

(Jules Renard)