読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

デュオ神戸に向けてウオールスティッカー①フクロウ

「かたばみを引き残したる庭の隅」(上村占魚)

すくすくと、うちでは隅どころが隙あらばとあらゆるところで伸びています。葉がハート形で可愛いいのでよく押し花に使いますが、地を這うように茂る草かと思っていましたら、意外にも丈がよくのびます。確か牧草になるような事をとこかで知ったような気がするのですが、勘違いでしょうか見つかりません。

f:id:masasarah:20170430085048j:plain

「かたばみの花をめぐる蟻の道」(正岡子規

今日は24度まで気温が上るとか。4月も終わり。スーパーのチラシには「冷やし素麺」「冷ややっこ」「冷しゃぶ」など「冷」の字が目につきますね。蟻さんに蚊、ゴキさんと、お出ましですね。トホトホ

 

いよいよデュオ神戸出展まで一週間となりました。どこまで出来るやら、時間と手間との葛藤です。

f:id:masasarah:20170430085516j:plain

L'Oxalide corniculée ou Oxalis corniculé (Oxalis corniculata) est une petite plante vivace de la famille des oxalidacées, adventice des jardins, utilisée dans les médecines traditionnelles.

Suivant le TLF1, oxalis est un nom féminin, pour le Petit Robert, le Petit Larousse, il serait masculin ; oxalide serait féminin.