切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

重ね切り絵ー蝶

「小満のひと日始まる空真青」(折橋綾子)

今日は24節気の小満。立夏から数えて15日目頃。30度近くなるとかで、すっかり夏日となり、熱中症予防がよく聞こえるようになってきましたが、この極上の晴天もそろそろ息絶え、走り梅雨が来るのでしょうか。まだ、蚊も少なく朝から思い切って庭の剪定に勤しみましたら、手のマメも潰れて難波茨の棘で擦り傷だらけに。

「暫くは五月の風に甘えたし」(柳家小満ん

心地よい季節を大切に、明日は剪定した草木葛をゴミ袋に収めたら、何袋になるでしょうね。四方の窓を開け放つと、レースのカーテンが揺れて、一寝入りといきたいところですが...昨夜は粘りましたが、どん兵衛のCMを拝むことが出来ませんでした。今夜も頑張りまーす。

 

背景の模様はアラベスク模様から取りました。下絵に使って切り取られた紙に油性ペンキのスプレーを掛けて再利用です。乾くと、油性ペイントで紙に厚みが出来て光沢もあり、しっかりして使えます。

f:id:masasarah:20170521160456j:plain

“Chacun se façonne un dieu à sa taille.”