切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

重ね切り絵ー藤田嗣治「猫を抱く少女」

「覚え無き花芥子頼り無げに咲き」(山中明石)

ついつい、放置していると、とんでもないところに緑の中にきらりと光る色を見つける事があります。もう空き家になった数か月が経つ近所のおうちの庭は手入れもされなくなったというのに、見事にサツキが花盛り。植木鉢のサボテンがオレンジ色に染まって咲いています。そう思えば、向かいのおうちのずらりと並んだサツキ盆栽はご主人がそれはそれは大事にされているというのに、精彩を欠きます今年です。一体何なのでしょうね。

「庭隅にひそと揺れをり芥子の花」(前田みのる)

昨晩は疲れ切ってしまい見逃した「小さな巨人」の無料配信を見ましたが、ジワジワと視聴率を延ばしているのでしょうか。俳優陣もすごいですが、迫真の演技力には少々最初は戸惑いましたが、面白くなってきました。端を固める安田顕手塚とおるがいいですね。最近のテレビドラマは聴率上位に入ってこなかった中で、今季に何とか食い込んで来ているのが、「緊急取調室」「CRISIS」「小さな巨人」でしょうか。どれもが、警察内部の隠ぺい工作紛いで、刑事ものも昔の「部長刑事」などの筋書きではやっていけないのでしょうね。それもまた興味津々ですが、素人がとーっても警察内部事情に劇中から精通してもよろしいものでしょうかしらね。

 

藤田嗣治の「猫を抱く少女」も何点があるのでしょうが、その中でもよく見かける作品をモチーフに切り絵にして、モーリスの壁絵柄と重ねてみました。結構インスタグラムで、「いいね」入れて頂き、ありがとうございます。

 

f:id:masasarah:20170522110748j:plain

Dans un bon roman policier rien n'est perdu, il n'y a pas de phrase ni de mot qui ne soient pas significatifs