切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

重ね切り絵ースナフキンと蝶と虫

「ことわられた青楓の大きな日かげ」(種田山頭火

f:id:masasarah:20170627083719j:plain

昨日は、高幡不動の紫陽花が見事だと聞き行って参りました。山内八十八か所地蔵巡りを何とか達成して来ましたが、五重塔を上から眺める機会にも恵まれ, またいつか題材に出来たらと思います。

「若楓や時に間のある戦かな」(成田蒼虬

昨夜のテレビを流れたテロップにはたくさんの方が歓喜されたのでしょうか。藤井聡太氏ついに新記録を打ち出されたのですね。彼の頭の中には凄まじいデータが埋蔵され、それが小気味良くアウトプットされるのでしょうか。今後もこの姿勢のまま、奮闘下さるように。

 

f:id:masasarah:20170627085356j:plainこの蝶の中に花柄模様が組み込まれているのは「io」のスカーフ模様から取り込みました。そこにスナフキンの切り絵を重ねてみました。裏側には透かし和紙を入れてみました。

Le fruit de l'érable, appelé samare, est jumelé en disamare, en forme d'hélice. La graine peut ainsi, grâce au vent, être transportée sur des distances considérables. Elle parvient à maturité sur l'arbre de quelques semaines à six mois selon l'espèce et est dispersée peu de temps après. La plupart des espèces ont besoin de la stratification pour germer. La graine peut rester dormante plusieurs années avant de germer.