切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

ムーミンのミー尽くし①

「松葉牡丹咲く家などとんと失せ」(高澤良一)

f:id:masasarah:20170704095220j:plain

老夫婦のおうちなのですが、道沿いのフェンスに次から次へと季節の花が並びますが、夏が来るとこの花になります。昔はどこのうちの垣根越しには咲いていたと思うのですが、最近はサフィニア天下でしょうか。どこぞの一強に慢心していた首相も、松葉牡丹ならぬ人々を「こんな人」と名指し、国民の一人だとは気づけぬようでは、そろそろ幕引きにはならないのでしょうか。

「松葉牡丹玄関勉強腹這ひに」(中村草田男)

冷房完備の部屋で勉学される今の若者には、中々描けぬ風景でしょうか。どこの家にも縁側があり、そこぐらいしか風がそよがず、ついつい、そこに寝そべり本を読んだり宿題をしたり。そうすると、蚊が飛んで来て団扇で叩く。良くも悪くも、時代は流れて行きます。台風も3号、気掛かりの道行き。折角の花が傷められませぬように。うちも鉢物退避させないといけないでしょうか。そういう季節到来ですね。ご用心下さいませ。

 

依頼を受けて、ムーミンのミー尽くしを手掛け始めました。重ね切り絵にするつもりですので、先ずは背景となる下絵です。ムーミンの森の風景から少し葉模様を加算して切ってみました。色画用紙は濃紺にしてみました。

f:id:masasarah:20170704101212j:plain

Le Parti conservateur de Shinzo Abe a subi un revers historique face au nouveau parti de la gouverneure de Tokyo, Yuriko Koike. Il s'agissait du renouvellement de l'Assemblée municipale de la capitale japonaise: le parti conservateur y perd plus de 40 sièges et la majorité, au profit du TFK. Un résultat qui pourrait pousser Yuriko Koike à aller défier le Premier ministre lors des prochaines élections nationales en 2018.