切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

ミー尽くしのリクエスト:ミー編み物

「盆礼に忍び来しにも似たるかな(高浜虚子

今日、7月15日は中元。半年生存の無事を祝い、祖先の霊を供養する日。

元々は正月15日の上元、7月15日を中元、10月15日の下元をあわせて「三元」とする道教の習慣で、中国仏教ではこの日に祖霊を供養する「盂蘭盆会」を行ったそうで、日本では江戸時代から商い先やお世話になった人等に贈り物をするようになったのだそうです。

「紙伸ばし水引なほしお中元」(高浜虚子

最近はエコが浸透し、簡易包装も増えましたが、菓子類は店屋のネームバリューにもなるのでしょうか、上質の包装紙にくるまれています。テープで貼りつかられた部分は上質なので剥がしやすいのですが、宛名書きの箇所は難しいですね。昔母から教わったのは、息を吹きかけて湿らせると綺麗に剥がせると。根気よく剥がし皺を伸ばした包装紙は、何に使うでもなく結局のところは隅で埃を被っていますが、それでも、儀式のように贈答品の包装紙は伸ばされ丸められます。

 

すっかり忘れていました。今日は一挙放送「逃げ恥」の日でした。流石に二回目になるので、気抜けしてしまっていました。さっさっさとやる事して見なければ。

 

f:id:masasarah:20170715140852j:plain

花柄の型抜きを背景に、細かいミー尽くしの切り絵を重ねてみました。