切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

やりたくてもやり残していた中からー中村佑介ファンからー音楽に乗せて

「うなぎの日うなぎの文字が町泳ぐ」(斉藤すず子)

昨日は土用の丑。朝から新聞の折り込みちらしは蒲焼のウナギ尽くし。スーパーは流れる放送から香りから鰻尽くし。まさに鰻の受難の日でしたね。

「遣り過すす土用鰻といふものも」(石塚友二

確か、去年は余りの高騰で手が出ず、「土用の丑が何だ」と、見て見ぬふりをしたように思いますが、段々価格にも免疫が出来たのでしょうか、早くからの猛暑の所為か勢い昨夕は買ってしまいましたが、昨日の夕刊によれば、今年は二割程安値だったとか。とすれば、昨日の成仏した鰻の数は一体いかほどでしたでしょうかしらね。鰻様ご成仏下さいませ。南無阿弥陀仏

 

f:id:masasarah:20170726092935j:plain

映画「夜は短し歩けよ乙女」の画像をきっかけに中村佑介氏の作品を重ねてアレンジして切ってみました。音楽に纏わる作品をフィルムカットのアレンジにして、楽器を演奏しているシルエットも重ねてみました。

“Tenir une femme par sa parole, c'est tenir une anguille par la queue.”