切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

ムーミン尽くしームーミンリース

「冬瓜と帽子おきあり庫裏の縁」

f:id:masasarah:20170820103937j:plain

弟によれば、冬瓜は勝手に知らぬ間にいくらでもごろごろとなりますとのことで、沢山頂いて帰って来ました。葉の様子を見ながら、ひょっとしたらうちの庭をのたうち回っている蔓の群生の犯人は冬瓜だったのかと思いだしています。思い返せば、勢い買った野菜の種を何でも植えていましたので、その中に冬瓜もあったような気がしてきましたが、さてうちのプランターからはみ出した蔓では実はつくでしょうかしらね。

「あんかけの冬瓜のせてありにけり」(田中冬二)

「冬瓜の透いてくるまで煮てをりぬ」(仙田洋子)

冬瓜と言えば、生姜を効かせてコトコトと煮込んだ餡かけが美味しいのですが、少し変わった食べ方はないものかと、COOKPADに教えて頂きましたら、生でも美味なのだそうで、キュウリや瓜の感覚で、サラダ浅漬けになるようです。大きな一個を解体した折はお試し下さい。

 

f:id:masasarah:20170820105424j:plain

ムーミンの本から可愛い絵柄を見つけ切ってみました。さて、どんな風にこれをどう生かすか。下絵と共に利用します。

La courge cireuse est une plante de la famille des Cucurbitacées, principalement cultivée en Asie orientale comme plante potagère. Son fruit comestible se conserve tout l'hiver d’où son nom local de courge d'hiver.