切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

小作品ー小狐丸と三日月宗近②

「うかとしてまた驚くや事始め」(辻田克己)

二月十三日は「事始(ことはじめ)」。地方によっては「正月始め」「正月起こし」とも言い、正月を迎えるための準備を始める日だそうです。関西では、現在でも茶道や花柳界などの人々がこの日を祝い、なかでも、京都祇園の事始は有名で、テレビや新聞でも風物詩として必ず紹介されるのだそうです。

「事始めまず仏壇の掃除から」(清水恵山

少しずつですが旅の疲れというか緊張が取れてきたのですが、依頼を受けていた作品作りが待ち構えていて、中々煤払い、事始め、松迎とはいきません。とりあえずは仏壇だけは少し掃き清めましたが、カーテン洗い、窓ふき、水回りの徹底掃除、床のワックス掛け、天井煤でもなく埃払い、貯まったガラクタの処分などなど。

「メモをして一行目から事始め」(松本あや子)

今年はそのリストアップもまだ。いつも12月はじめに焼くことにしているシュトレンが材料も整わず、さてどうしたものか、十数本焼いた事もあったのですが、今年は一本ぐらいは焼きたいのですが、先ずは依頼の切絵です。いえ、メモ書きです。

f:id:masasarah:20171213211532j:plain

漸く、旅ボケの中ながら一枚仕上げました。着物柄が大変細かく、その柄を画像を損ねないように切絵にするのには苦労しました。紙質を変えて、セロファンと和紙で柄を切って重ね合わせて、余り出しゃばらないようにしたつもりですが、効果のほどは不明です。

La propreté est l'absence de salissure, incluant poussièretache, et mauvaises odeurs. Elle implique des procédés de nettoyage, notamment dans le domaine de l'hygiène alimentaire (« élimination des souillures, des résidus d'aliments, de la saleté, de la graisse ou de toute autre matière indésirable »1). On peut parler de propreté pour un organisme vivant (homme, animal de compagnie) ou pour un lieu, une pièce.