切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

塗り絵から飛び出してーバッタ眼鏡の紳士

「春立つと古き言葉の韻(ひびき)よし」(後藤夜半)

もう、暦では立春。本当に、「春が立つ」とは、見事な隠喩。最近のドラマ時間帯はどんどん遅くなってきているのでしょうか。9時10時台がバラエティー番組化してきたというより、皆さん若者のノンビリ寛ぐ時間というのが真夜中にならないと来ないとは可哀そうな事ですね。こちらはそこまで付き合えず録画をして見ることになるのですが、夜中なら許せるという妥協ラインというのがあるのでしょうか。脚本が実に安っぽく思えるのは、こちらの頭が真夜中にセットされず覚めているからでしょうか。「春立つ」とは申しませんが、良き響きとは、薄っぺらな比喩ではなく直喩の方がいい時もあるのではっと。

「鯨泳がせ立春の空のいろ」(青山正生)

ドラえもんのび太の宝島」主題歌、星野源新曲 ♪どどどどど...ドラえもんMusic Station で聞かれましたか?立春の空にキャプテンドラえもん星野源号に乗って泳いでいそうな曲ですね。卵を立たせようとは、思いませんが、鯨が泳ぐ空を夢想するのも、心が温まるでしょうか。さて、「どどどど...」に二匹目のドジョウは居るでしょうかしら?幼稚園のお遊戯曲にはリストアップされるには、少々歌詞が難しいのでしょうかしらね。3月封切りが待たれます。

 

f:id:masasarah:20180204154514j:plain

これは、実は塗り絵からではなく、伊東屋さんにあったグリーティングカードの絵柄です。こういう擬人化された生き物図が好きです。暫しお付き合いくださいませ。

 

Dans les calendriers traditionnels d’Extrême-Orient, le lichun(chinois : 立春, pinyin : Lìchūn ; littéralement : « établissement du printemps ») correspond à la première période solaire. Le lichun débute lorsque le Soleil est à la longitude 315° (ce qui a lieu selon les années entre le 3 et 5 février) et se termine lorsqu’il est à longitude 330° (entre le 18 et 20 février). La période du lichun marque traditionnellement le début de l’annéeainsi que le début du printemps. Le lichun est précédé par le dahan (« grand froid ») et suivi par yushui (« eau de pluie »).