切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

不思議の国のアリスからークライストチャーチ食堂②

紀元節今なし埴輪遠くを見る」(山口草堂)

今日の祝日の正式名は「建国記念の日」。建国記念日ではありません。この「の」が入っているのが大事なのだそうです。ご存知でしょうか?もともとは、紀元節として定められていた2月11日とは神武天皇(じんむてんのう=日本の初代の天皇が即位したとされる日を、日本が建国された日として祝うものでしたが、戦後GHQにより1948年に廃止され、晴れて「建国記念の日」として祝日になったのは1967年、昭和42年とは、長い年数がかかりました。その決着の道をつけたのがこの一字にあったのだとか。つまり、「の」が入ることで、誰が即位したとか、建国日とかに言及せずに、祝う日と出来たわけなのだそうです。今更ながら、日本語の極意を知りますが、さて他言語でどう訳の違いが出せるのでしょうか?

「豆腐屋の笛もて建国の日の暮るる」(岡崎光魚)

今朝の新聞を隅から隅まで眺めても、今日という記念日を意識した記事が見つかりません。そんなオリンピックムードだけの連休の谷間であっていいのでしょうね。スピードスケートが始まりましたが、「大山鳴動...」と言うには、選手の方々の体内時計までリセットされたご苦労を思えば、もうひと踏ん張り声援を送るばかりです。

 

f:id:masasarah:20180211160730j:plain

白ウサギとドードー鳥の切り絵です。ジョン・テニエルの擬人化された動物達をもっと切りたいのですが、途中で頓挫しています。ボスの妖怪と共に画題にしたいのです...また、いつか。

Le Kenkoku kinen no hi (建国記念の日?) célèbre le jour de fondation mythique de l'État japonais. Il a lieu tous les ans le 11 février. C’est un jour férié, reporté au lendemain si ce jour tombe un dimanche, conformément à la loi.

Autrefois appelée Kigen-setsu (紀元節?jour de l’Empire), cette journée fut officiellement instituée en 1872 puis supprimée après la Seconde Guerre mondiale. Les hasards de l'histoire firent que le 11 février fut le jour où le général américain Douglas MacArthur proposa la première version de la Constitution du Japon.

Cette fête fut réintroduite dans le calendrier officiel en 1966, étant toujours officieusement fêtée par les Japonais. Elle est l’occasion de pavoiser les bâtiments et de réfléchir sur son appartenance à la Nation.