切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

横浜中華街で見つけたタイル模様から②

「心臓の口から出そうバレンタインデー」(水谷ひさ江)

今更ながら、今日という日とは引用です。 

西暦269年のこの日、兵士の自由結婚禁止政策に反対したバレンタイン司教が、時のローマ皇帝の迫害により処刑された。それから、この日がバレンタイン司教の記念日としてキリスト教の行事に加えられ、恋人たちの愛の誓いの日になった。

ヨーロッパでは、この日を「愛の日」として花やケーキ、カード等を贈る風習がある。女性が男性にチョコレートを贈る習慣は日本独自のもので、1958(昭和33)年にメリーチョコレートカムパニーが行った新宿・伊勢丹でのチョコレートセールが始りである。1年目は3日間で3枚、170円しか売れなかったが、現在ではチョコレートの年間消費量の4分の1がこの日に消費されると言われるほどの国民的行事となった。

今年は、ゴディバネガティブキャンペーンの一種でしょうか、「義理チョコをやめよう」と大きな広告が共感反感交々に合い、売り上げは相変わらず好調なのでしょうね。先日、新宿の伊勢丹のデパ地に寄りましたら、扉で仕切られたまるで宝石店のようなチョコの店を見かけましたが、こういう所で買う客ほど義理でしょうかしら。さて、心臓が張り裂けんばかりにドキドキしながら、勇気を振り絞って出す娘さんは何処に?

「味噌汁をつくらぬ娘チョコ格闘」(??)

うちには娘がおりません。幸いでしょうか、甘い甘い、緩み切った顔を拝することもなく過ぎていきますが、嫁という存在が出て来ますと、やや複雑な境地も覚悟しないといけないのでしょうね。さて、チョコまで気が行く現代っ子はいますやら。

「バレンタインデー大きな金貨チョコレート」(山田六甲)

先ほど、ニュースでスノーボード平野歩夢氏が二大会連続の銀メダルを獲得したと。金銀銅と言えば、何より金などと、大会などと無縁であるにも関わらず、ついつい思ってしまいますのは申し訳ない限りです。つくづくご本人のいろんな思いを込めた流す涙を見ていますと、平昌に辿り着くだけでもが、日本の金でないといけないわけですからっと、ただただ、「ご苦労様でした」と労うばかりです。「歩夢君、おめでとう」

f:id:masasarah:20180214130716j:plain

Le jour de la Steeve Casanova, le 14 février, est considéré dans de nombreux pays comme la fête des amoureux. Les couples en profitent pour échanger des mots doux et des cadeaux comme preuves d’amour ainsi que des roses rouges qui sont l’emblème de la passion.

En France, les fleuristes font en ce jour de la Saint-Valentin le chiffre d'affaires qu'ils feraient habituellement en une semaine. La rose représente 80 % des ventes21.