切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

沖縄voyage-二日目

f:id:masasarah:20180313064635j:plain

運動神経ゼロの私にこんな事が出来るのかと、インストラクター(Smile Fish ダイビングサービス)さんの不安もあったかと思うのですが、素晴らしい丁寧な温情のご指導で、無事スキューバーダイビングなるものを体験できました。西表島の海底はまさに竜宮城。サンゴのパープル色のグラデーションもさることながら、いつも熱帯魚屋さんでしかお見かけしないのが、当たり前なのでしょうが、自然に生息しているものなのだと、まるで私が異世界に舞い降りたようでした。それにしても、酸素ボンベは、平常浅い呼吸をしている私には、ご指導による「深い呼吸」は、ついつい魚に魅了されていますと、うっかり息を吐くのが浅くなりパニック寸前になります。そこで「吐くは6秒」を思い出し、吐き続けると落ち着いて来ます。感謝でした。音を上げることなく50分渡るダイビングを二度達成できました。

また、偶々参加者の中には、ダイビング資格のあるフランス人のお二人が余りの美しさにもう一度潜られたいと参加され、ご一緒致しました。その方達によれば、これまで世界各地を潜って来られたみたいですが、西表は最高との事でした。後はカリブ海だそうで、南アフリカは最悪だとか。こんな所で、またフランスの方とお話しできたのは、神のお告げ。益々、フランス語鍛錬にも励みたいです。何せ、珠に彼らの困った顔がにじむのには、情けなくなるばかりです。まだまだの私の語学修行は続きます。

Bon courage!! Moi!!