切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

母の日に向けてグリーティングカード⑥

「藤一樹五尺四方に房垂らす」(高橋泉也)

 

f:id:masasarah:20180422112206j:plain

毎年のことながら、御近所の藤は見事です。うちのは相変わらず今年も葉だけで終わります。蔓を放置するといけないと、どこかに書いてありましたのでマメに剪定しましたが、徒労に終わり。ニュースで宇治の平等院の藤が紹介されていましたが、あそこでも咲かない年があったのだそうです。その後土壌改良をしたら、今年はことのほかよく咲いたのだそうです。もう少しググって、今年は土壌の改善が必要なのでしょうか。それにしても、ここの御家もですが、小さな植木鉢でも鈴なり(?)に咲かせておられるのを見かけます。一度主様に秘伝の術ご伝授願いたいものですが、中々、立ち話も井戸端会議なるものに出席したことのない身の上には至難の業。

「紫は来るるに早く藤の花」(川下明子)

今日4月22日は、私にとって一つの節目の日です。2005年の今日スタートしました一日一つのフランス語訳も13年となりました。最初は朝日新聞の「声」蘭から始まり、途中から日経の「春秋」に変更して、これまでに一度だけ一週間休んだことはありますが、それ以外は一日足りともおおむね休まず続けております。最初は一日の半分ぐらいもかかっていたでしょうか。今では、一時間ぐらいで仕上げるようにしていますが、ただ、いい加減が上手になっただけのところは多々あります。2006年からamebaにもアップしています。宜しければ、覗いてみて下さい。

f:id:masasarah:20180422114057j:plain

La glycine du Japon (Wisteria floribunda) est une espèce de plantes ligneuses de la famille des Fabacées, ou Légumineuses. C'est une plante grimpante originaire du Japon2,3, couramment cultivée comme plante ornementale pour ses longues grappes de fleurs pendantes4,5.