切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

デュオ神戸出品ードラゴンボール

「名に負けて十二単の花咲きぬ」(辻本青塔)

f:id:masasarah:20180426101751j:plain

これは、正確には、西洋十二単アジュガ)になるのだそうです。例年お話ししているようで、お恥ずかしいのですが、巡り巡る季節故、知識の定着化のご協力下さいませ。野生に咲く、もう少し薄い色合いのが十二単。茎が延びないで地面を這うようにして咲くのが、キランソウ、別名地獄の釜の蓋。。

「名を知り踏まず地獄の釜の蓋」(柳井梗恒子)

キランソウは古来、民間薬として用いられ,その優れた薬効から「医者殺し」の別名があるのだそうです。地面にへばりつくように生えていることから。釜の蓋に見立てて、病気で死んで地獄へ行こうとする人を、その草の薬効で守ったのだとか。つまり「地獄の釜に蓋をしてくれると考えて、命名されたのだとか。与党の穴も多々ある中、蓋が次から次へと開いていくようですが、奈落にあっさりと吸い込まれるのは誰なのでしょうか。「地獄の沙汰も金次第」また、使われる金は誰の金なのか。などと、言っていましたら、こちらこそがハマってしまいそうです。クワバラクワバラ。

f:id:masasarah:20180426104516j:plain

L'argent mène l'homme en enfer, et il n'y entre pas.