切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

デュオ神戸出品ーBeastars

「羊蹄(ぎしぎし)や利根の流れの痩せしとも」(大槻久美)

f:id:masasarah:20180428101525j:plain

この草をご存知でしょうか?どこの空地にでもよく見かけるはずですが、雑草を退治する人にはとても手こずる相手です。とにかく根が深く、そう易々とは根こそぎ抜けず、ぽきりと茎からぶっちぎってしまいます。そうするもので、一掃することなく、蔓延ります。

「ぎしぎしやゆるやかに生くこともして」(川上弥生)

確か擬声語的な名前だったなあっとはかすかに覚えているのですが、すっかり忘れていました。茎と茎をすり合わせると「ぎしぎし」となるから命名されたのだそうです。とにかく剛健な草。我が心も、何と何なのか、似たような音を立てているような気がする時があります。昨夜は、南北首脳会談でニュースは持ちきりでしたが、金正恩委員長があんなにチャーミングな笑いが出来るとはついぞ知りませんでしたが、心の底にはどんな音がしているのやら。

「ぎしぎしに雨至らざる埃かな」(青夷)

ハリルホジッチ前監督の会見が南北会議掻き消えそうでしたが、この突如の解任劇には埋まれぬ文化気質の溝があるのでしょうか。日本協会会長の答弁は「阿吽」で分かれと押し切るには、日本人の間のみなのかもしれませんが、さて、今の若者にも、通用しなくなっているのかもしれません。

f:id:masasarah:20180428101813j:plain

Beastarsは以前からやって見たかったのですが、今回漫画大賞2018年受賞という記事を読み、少し切って見ました。何とか仕上げようと二時近くまで、頑張り仕上げたのですが、朝起きて見直してみましたら、表裏を間違え、字がさかさまになっています ギョッ!!かなりショッキング。またやり直さないといけませんが、デュオ神戸出品を初日㋄1日に変更しまして、益々焦っています。1日から4日まで、出品しています。宜しくお願いします。

La rumeur pousse comme une mauvaise herbe après un incendie de forêt.