切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

ニース六日目

今日は午前は日本からネットにて予約していたコルビジェのカップマルタン休暇小屋その前に旧市街地の朝市。六時からと聞いてましたがのんびり準備中。花市場は見事でバラは紫陽花より安かったです。

f:id:masasarah:20180526104615j:plain

f:id:masasarah:20180526104909j:plain

難解な電車の乗り換えも何とかクリアして予約予定時間に集合。昨日に続き盛況の見学者。十名の参加者。質問も多くついつい時間超過になりそうでしたが、こちらは午後の電車時間あり急ぎ失礼する事に。

f:id:masasarah:20180526123550j:plain

午後はドライバー兼日本人ガイドツアー。一昨日の方。ルノワール美術館、マチスの教会とサンポール要塞観光。午後から晴れ上がり見事な景観満喫。

f:id:masasarah:20180526124426j:plain

ルノワールの屋敷はオリーブの森の広大な敷地。どれを見ても彼の絵画。

f:id:masasarah:20180526124754j:plain

マチスのステンドグラスは簡素の中に信仰への敬愛が溢れる作品。いつまでも光の魔術を見ていたい気分でした。十字架のイエスがとても気に入り最高の姉へのお土産にと絵葉書を買いました。

f:id:masasarah:20180526130340j:plain

鳩にまもられた要塞。シャガールの墓に参拝。旅観光の終わりです。

f:id:masasarah:20180526130659j:plain