切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

押し花シリーズーランチョンマット②

「裏に咲くこと専らに鴨足草」(高橋道子)

f:id:masasarah:20180528162508j:plain

確かに、鴨の足に似ているでしょうか。鴨足草と書いて、「ゆきのした」と読むのだそうです。日陰の似合う花で、庭の隅の定番っと、思うのも、日本ならではなのでしょうね。一つ大いなる訂正のお話をしないといけません。

f:id:masasarah:20180528162940j:plain

思い込みの激しい私達夫婦からの訂正です。ニース旅行でお話しました上記の時刻表ですが、お気づきになられ言いたくてウズウズされていた方,多いに笑っておられた方もあるのでしょうね。帰国して切符やパンフレットなどの整理をしていて問題視していました時刻表が出てまいりました。上記は6時以降の始発駅となるリセマセナの駅に掲げられた時刻表ですが、手元に残っているのは、初日駅のインフォメーションでバスに乗るにあたって下さったパンフレット。それが同じ時刻表なのです。それでよくよく見直してみて、大発見でもないのですが、右側のコーナーを一切見ていなかった事に気づいた次第です。そうなのです。これは各駅の時刻表を表しているのではなく、始発駅の時刻表でしかなく、右側の各駅の表示の外枠に走行時間がかかれているようになっていたのです。今更にどうしてこの右側の表示も読まずに下の赤字説明だけを何度も読んでいたのかと、情けなくなるばかりです。下記の始発駅が変わる話を読んだら、当然起こる疑問を解消するために右側の解説を読もうとはしなかったのか。何とも、自分の中にある柔軟性の欠落、固着した観念、コチコチの自分だけに通用する常識に絶句するばかりです。お騒がせしました。日本ツアーガイドの方にも二度に渡りこの話をしたかと思うと、今更に、赤面するばかりです。

「悪筆をこの頃恥じず鴨足草」(草間時彦)

年を重ねるとは、慣れを常識化することなのでしょうか。っとまた自分の悪癖を一般化しようとしています。何とか、どこかでストップを掛けられる第三者の目を持ち続けたいものです。

f:id:masasarah:20180528164625j:plain

Ne jamais réprimer ni te taire à toi-même une objection que l'on peut faireà ta pensée ! Fais-en le voeu ! Cela fait partie de la loyauté première de lapensée. Tu dois chaque jour mener aussi campagne contre toi-même.