切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

ステンドグラスに刺激を受けて:アム・シュテインホーフ教会③

「長雨の晴れ間ほたるぶくろ袋干す」(山口青邨

f:id:masasarah:20180608151839j:plain

「蛍袋うなだれ咲きの雨を呼ぶ」(能村登四郎)

今日、6月8日は、付属池田小学校事件から17年、そうして秋葉原殺傷事件から10年。何の関係ももたない方々が犠牲になられ、未だに傷から癒えない方々がおられます。こんな理不尽な事が起こってしまう世の中を恨み続けて止まないながら、起こる根底に潜む人間の持つべき悪の巣を見つめないといけない日に。ご冥福をお祈りするとともに、苦しみ続ける方々には心よりお見舞い申し上げるばかりです。合掌。

「ほたるぶくろ愁ひの花か上向かず」(鈴木真砂女

テレビでは、一日の中でどれだけの刑事ドラマがやっているのでしょね。また筋書きも最近のドラマでは、勧善懲悪などというシンプルな終わり方にはならず、警察内部の抗争、体面への隠蔽、権力者との談合などなど、どこに正義、公正がまかり通るのやら。放送時間も遅くすべきかと思いたくなる筋書きに驚く事も。民放が視聴率だけにこだわり続けるのは仕方がないのかもしれませんが、NHKぐらいは、もう少しこれからの世代への学習配慮のある番組作りがあればと願っても仕方無い事なのでしょうか。例えば、日本の伝統芸能、建築、芸術、文化、自然など消えゆく大事な日本の姿を紹介する番組を作り続けてはと、フランスのテレビ番組を見ていますと、各地の城や名所の歴史を交えて紹介する番組や、フランス語の語用や語源の話、偉人のストーリーなどなど。こういう、国の良さ、伝統などに誇りを持てる事が、少しでも重犯罪への道筋への歯止めに役立つのだと願い、祈るばかりです。

 

f:id:masasarah:20180608154229j:plain

天使が祈り続けている画像ですが、とても細かいステンドグラスです。全体像を切れた

らいいのですが、ぼちぼちやります。

Quand le crime entre dans notre cœur, c'est toujours une de nos passions qui lui ouvre la porte.