切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

団扇⑭ー総まとめ

「夏野菜あれやこれやと狭き庭」(筒井省司)

f:id:masasarah:20180718104337j:plain

やりました。ついについに、うちのトマトが赤くなり出しました。胡瓜も一つまだ爪楊枝ぐらいですがなりました。そうしてオクラ、苗は5株ほど生育しましたが、何とかレモン色の花から実へと移行しています。野菜作りも三年目になりましたが、学習効果はそう易々とは結実しません。一年目は潔さを学び、二年目は野菜の性格を学び、三年目は言い訳上手に。

「夏野菜豊かに盛りしガラス鉢」(保坂道子)

トマト、キュウリ、ナス、セロリ、レタス、ズッキーニ、パプリカ、パセリ、バジルなどなど、とことん切り刻み、冷たいドレッシングをかけてガブガブと食したいのですが、それに見合うサラダボールを探し続けています。夏しか多分使わないので、なるべくならこの際ガラス製でなく、軽いプラスティック素材でいいかと思っているのですが、そうなると、とても安っぽくなり、それも涼しさが半減します。さりとて、重厚感を求めますと、高くなるし、嵩張りますね。結局は百均。

「卓上が海へと続き夏料理」(佐藤ゆき子)

昨夜二話目の「義母と娘のブルース」の日。視聴者を独占したい意図なのでしょうが、新番組ドラマはジャストタイムに、終わらないことが多いのは困ったものです。今回も同様に最初の数分を見逃しています。録画して後で見ればいいのですが、どうしても、オンタイムで見てしまい、頭部分を見ずじまいとなります。特に先週は迂闊にも録画をしそびれてしまい、竹野内君と綾瀬はるかさんの結婚に至る経過を見逃したのかと思い込んでいましたら、どうもそれはまだ謎になっていたのですね、実に実に安堵ですっと、テレビドラママニアになってきている私としましては、新ドラマスタート7月半ばは、気の許せない日々です。今夜も9分の延長をどうするかが、難題です。視聴者は、チャンネル回しをして、流れを停めず好きな番組だけを見たいものではないでしょうか?まるで、食卓の料理が海へと連想を膨らませていくように。

f:id:masasarah:20180718111824j:plain

こう並べてみますと、あまり涼感漂ってきませんね。でも、今年はこれでお終いにしようと思います。来年に、学習効果を期待していて下さいっと、どこかにメモっておかないといけないですが...

Il est préférable de manger des produits de saison, pour sa santé et pour la planète