切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

目移りーコーロ婦人絵額入り

「遠花火大阪城に舟渡御に」(金澤明子)

幼き頃の夏休み幕開けは、通信簿を貰って浮き沈みの気持ちの中も、賞与で気前よくなる母に連れられ心斎橋で買い物後父と合流しての天神祭りが定番などと、セピア色かした薄っぺらな私の思い出ですが、そうなると終業式は7月25日だったのでしょうか。記憶とはいかに、都合よく修正していくものかと、直前の記憶がすっ飛ぶと共に、昔の記憶は歪み勝手よがりの美談化していきます。

「船渡御を待つ一刻のかき氷」(水原春郎

毎週火曜日夜の11時は「7ルール」っという人が結構居られるのだと。何となく区切りがいいのか見てしまっています。今をときめく活躍する一人の女性にスポットをあてて、彼女達の七つの決めごとを披露しながら、YOUと若林に俳優:青木崇高と作家:本谷有希子四人が素朴な会話で盛り上げているようです。昨日はかき氷の大好きが高じてかき氷店をオープンし行列のできる店にしてしまった女性。最近、かき氷の行列店がよく話題になりますが、900円が相場なのでしょうか?昔ながらの「氷」のマークがはためく、ガリガリけたたましい音がして削られ発砲スチロールに入った氷ではなく、雪のようにふわふわっと溶けていくような氷が売りなのでしょうね。毎週、いろんなジャンルの若い女性が登場し、斜に眺めながらも、これを見て「私も」っと思い奮起する女性が増えるのかと思うと、声援したいですね。Bon courage, les jeunes filles!!

「炎熱の真中渡御の心意気」(田代和義)

f:id:masasarah:20180725122320j:plain

“Travaillons donc bien à penser : voilà le principe de la morale.”