切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

目移りーPienkowski 童話

月下美人台風余波の雨の中」(松崎鉄之介)

f:id:masasarah:20180729164954j:plain

やはり、月下美人一鉢の苗からの蕾の数は間違いなく14個でした。昨夕最後の二つが咲きました。台風の雨風にも頓着なく咲きました。哀れにも、葉が精魂使い果たしたのでしょうね、黄色く萎んでいます。ご苦労様でした。

月下美人惜しみて吊りし終の花」(中村静枝)

f:id:masasarah:20180729165445j:plain

お勤めご苦労様でした。そのまま、だらしなく葉に残ったままにしておくのも忍びなくばっさり刈込記念撮影。合計17個なり。ひょっとしたら今年は例年になく早くから咲きましたので、三度目があるかもしれません。それは余りに酷な話でしょうか。お礼肥を施し、休眠させたいものですね。ありがとうございました。

f:id:masasarah:20180729170343j:plain

好きなPienkowskiの童話絵から切ってみました。いくつ分かりますか?「ブレーメンの音楽隊」「ハメルンの笛吹き」「シンデレラ」「ヘンゼルとグレーテル」「赤ずきんちゃん」???

Epiphyllum oxypetalum est l'espèce le plus souvent cultivée du genre Epiphyllum. C'est une plante à croissance rapide facile à cultiver.

L'épiphyllum n'aime pas le soleil direct et pousse très bien à l'ombre d'un arbre dès que les températures ne descendent plus sous les 10-12°C. En hiver, on placera la plante en serre froide où la température ne devra pas être inférieure à 10°C.

La plante fleurit mieux lorsque ses racines sont à l'étroit. On la plantera donc dans un pot à peine plus grand que le système racinaire existant dans un substrat très drainant.